-with Papillon-

フェンディとの生活に パディ、アクア、ヴィアンが加わり。。。 多頭飼いの難しさ 楽しさを覚書♪

フェンママ 雲隠れ~♪

せっかくお誘い頂いても
フェンママ家 お断りしてばかり・・・
       本当にごめんなさいね。
最近、つき合いが悪くなったと言われているかもね~

じつは
今年2月25日
アクアの去勢手術をしてからというもの
我が家が出向く先は 大半がどうぶつ病院なんですわ~
とくに
5月10日 フィラリアの検査に行った 
                あの日から!
28942.jpg
      パディさんの通院生活(治療)は 始まったのです。

  画像上でワンクリックすれば
     大きいサイズで見られるかと・・・
      ※もう一度 クリックすると戻ります。

28943-3.jpg

28944-3.jpg

何がどうなっているかといいますと・・・
28945.jpg
5月10日の血液検査で
       「低たんぱく血症」とのこと
       ステロイド(プレドニゾロン)投薬で一週間
5月17日の血液検査では
       肝臓の数値(ALP)が508に上がってしまったので
       ステロイドを減少しての投薬一週間
5月31日の血液検査では
       数値に乱れが・・・
       これは 散歩中にパディが草を食べてしまって
       嘔吐したことが影響したらしい
6月7日の血液検査では
       ステロイド投与を続けているので 
       肝臓の数値(ALP)が890に・・・
       再びステロイドを減少しての投薬
6月13日の血液検査では
       ALPは441に下がったが
       アルブミン(ALB)も 1.5に下がってしまった。
       それで
       肝臓サポートを優先しながら
       薬の内容を  
           アキモキシリン  フラジール   グリチロン
           ソフィア  ベジタブルサポート
       にして、二週間様子をみることに・・・

But:
6月20日 この日!
先の見えない不安な日々に焦ってしまったフェンママ
セカンドオピニオンをお願いしてしまったんでよすね~

熱心に勉強していて、熱く語るという評判の獣医師さんでしたので・・・

まずは
こちらの病院での血液検査の結果をみて、後悔したことなんですが
ALPの数値が231にまで下がっていたことなんですよね~
ホームドクターが 
薬のさじ加減をしながら ようやく肝臓の数値を下げてくれた時だったんですね。
それに気づかず フェンママは
「肝臓の数値が高くて 治療中です」と・・・
セカンドオピニオンのドクターからすれば
「肝臓の数値には問題ないでしょう」と言うはずですよね。

それよりも この日
パディが 
リビングでアクアかヴィアンのどちらかとぶつかり転倒!
失禁して、微量ですけど嘔吐
前足、後ろ足がピーンと伸び、バタバタと・・・まるで
水泳の練習をしているかのようなかんじでした。
「けいれん発作」だそうです。

セカンドオピニオンに行くと決め
予約をしていた朝の出来事でした。
この日は
血液、尿検査
レントゲン、エコー等の
検査をして、点滴をしていただき、
発作がおさまった夕方の迎えとなったのですが~

蛋白漏出性腸疾患の疑
脳梗塞、小脳梗塞、リンパ腫等の疑有り
ですから
CT、MRI、生検(組織検査)となっていきますけど
近日に 内視鏡の検査をしていきましょう
                 とのこと!!

翌日(土曜日)、フェンパパがホームドクターに会いました。


ホームドクターの考え、治療法は・・・
「本来 MRIの検査は不可欠なんですが
今のパディの体力と10歳という年齢をおもうと、
検査は、最小限にした方が良いかと・・・
それで、毎週通ってもらって血液検査をしながら
一週間分の薬をのんでもらっていました。
成果は すぐに出ないかもしれないけれど
体に負担のかからないように 投薬治療でいきます」
           と・・・・

悩みましたよ!

   若いドクターは、より、検査!検査!検査!
   気持ちは分かりますが・・・
   答えが出せない私に、フェンパパは
   「これまで7年間お世話になっている ホームドクターに
   お任せしよう」と・・・

6月25日
「発作の原因は 
長期のステロイド投与によるものかもしれないけれど
現実、転倒してしまったことからなので
精神面のケアが必要
   今後は
   気温、湿度の変化や、
   雷、花火、などなどにも
   注意していかなければならないでしょう。
   
パディの場合、
ステロイド治療は これからも続けていかなければならないので
様子をみながら処方していきます」と・・・

それで
26日、27日、28日、
28946.jpg
今は 入院させたくないので
脳圧を下げる注射をしてもらい
30分~1時間 酸素室に入るために通院していました。
7月も・・・ しばらく続きます。

数値や 治療法からすると
パディさん、大丈夫~って、おもうかもしれませんが!

痙攣がおさまると
「出せ出せ~」って・・・・
          こ~んな かんじ!
28947.jpg


これまで
我が家のわんずは 健康優良児的で!
本当に、楽をさせてもらっていたんですね~

我が家・・・いえ、わたくし!
今が 試練のときだと受け止めています。

そう・・
パディの発作を冷静に対処できるようになるまで
お出かけの約束はできませぬぅwww

フェンママ
もうしばらく 雲隠れしていますので
      よろしくね~ヽ(^。^)ノ



スポンサーサイト

 病気:治療:ケア

18 Comments

hatata  

お大事に

フェンママ、看病、頑張っていますね。
やるときは、やらないと。
パディちゃん、幸せね。
うんと甘やかしてあげてください。
フェンママ家の幸運と、パディちゃんの運をたくさん使って。
病状が小康状態になりますように。

血液検査の結果は、パピ別に一覧表にしておくと便利です。
数値に変動があったときの参考にもなりますしね。
パディちゃんの場合は特に、経過をまとめておくと、役に立ちますよね。
具合が悪いと頭が混乱して、冷静になれないもの。

2014/07/03 (Thu) 19:01 | REPLY |   

papiruiママ  

NoTitle

フェンママ・・・・
大丈夫?
きっときっと辛くて辛くてたまらないはず・・・・

うん・・・・そう・・・・
今が試練なのかもしれないね。
いつかは我が家にもこんな日がくるかもしれない。。。
そのときは フェンママのように
我がコに接してあげれるようになりたいと思ってるよ。

フェンママ・・・
あんまり頑張りすぎて体壊さないように
ご自愛してくださいね。

パディちゃんが落ち着いたら また遊ぼうねっ(*^^*)

2014/07/04 (Fri) 07:15 | REPLY |   

Coco  

頑張って!

フェンママ、久しぶりのブログ訪問なのにこんなコメントしかできないのが悲しい~
でも、フェンママならきっと良い方向に向かって乗り越えられると信じてます。
頑張ってくださいね!

私は自分がステロイド治療中~
ひのパルに十分なことがしてあげられないのが辛いです。
パディちゃんが早く元気になりますように・・・フェンママと早く笑って(自分が)遊べますように・・・
心から祈っています。v-218

2014/07/04 (Fri) 08:52 | REPLY |   

パピラヴママ  

ありがとうございました。

フェンママいろいろありがとうございましたm(_ _)m
辛い時何回も
行ってあげようか?
って本気で言ってくれて
フェンママの気持ち♪ほんと嬉しかったよ~

パディちゃんの事心配で
セカンドオピニオン頼った気持ちも
愛情ならではだもんね(^_^)v

私にはフェンパパがついてるから大丈夫だよ!
って言った言葉羨ましかった~(笑)

家もまだまだだけど
落ち着いたら今度は私がフェンママに会いに行くから
待っててね~(`∇´ゞオホホ
パディちゃんお大事にね。

2014/07/04 (Fri) 10:04 | REPLY |   

ぱぴちゃんのねーね  

NoTitle

おはようございます
『検査!検査!検査!よりも
長く見てもらっている先生に 様子をみながらの投薬治療』
パディーちゃんにも負担が少なく いい選択をされたなぁって
思ってみていました。
セカンドオピニオン、今までの先生には失礼かもしれませんが
家族としては どうしても....!!
ってなっちゃいますよね・・
うちも 以前飼っていたコ達の時は 走り回ったのを思い出します

確かに 今が試練な時なのかもしれませんね。
でも、ママさんの愛情と熱意、きっと愛する子供達に届くと思いますよ^^
ママさんも 無理しない程度に頑張ってください!

2014/07/04 (Fri) 10:05 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/04 (Fri) 21:16 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/05 (Sat) 12:02 | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

hatataさ~ん♡
いろいろ心配してくれて
ありがと♪
無料通話じゃなかったら とんでもない請求金額だよね~(笑)
>フェンママ、看病、頑張っていますね。
やるときは、やらないと。

だねッ♪
>血液検査の結果は、パピ別に一覧表にしておくと便利です。
数値に変動があったときの参考にもなりますしね。
パディちゃんの場合は特に、経過をまとめておくと、役に立ちますよね。

ほんと!もっと早く一覧表にするべきだった。
そしたら 勘違いしなかったかも・・・(反省)
でも、
あの一時間の酸素室が良かったのか
治療の効果がでるときだったのか
わからないけど
この二日間、痙攣なかったよ。
このまま安定してくれるといいんだけど・・・

2014/07/06 (Sun) 02:03 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

papiruiママ~♡
>フェンママ・・・・
大丈夫?

うんうん、
だいじょうびだー♪(笑)
>今が試練なのかもしれないね。
今までが、ラッキーな飼い主だったのかも!
パディ10歳、
フェンディ11歳、
ということは、
「今が」じゃなくて、これからは・・・だねッ・・・(苦笑)
>パディちゃんが落ち着いたら また遊ぼうねっ(*^^*)
今度の浜名湖お泊り予定は 8月17日(日)なんですよ~
今回は、たぶんレークサイド以外は行けないとおもうのね。
昼12時~夕方5時の間で
パピラヴママとランや部屋で遊ぶつもりなんだけど
その時、また一緒に遊べればいいんだけどぉ~(^^♪

2014/07/06 (Sun) 02:51 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

Cocoさ~ん♡
>フェンママ、久しぶりのブログ訪問なのにこんなコメントしかできないのが悲しい~
いえいえ、私こそ~
ご無沙汰しちゃって、申し訳ないです。
>フェンママならきっと良い方向に向かって乗り越えられると信じてます。
頑張ってくださいね!

はーい!
乗り越えてみせますわよ~ヽ(^。^)ノ
まかしょ!!(笑)
>私は自分がステロイド治療中~
あら~どうしちゃったの?
>ひのパルに十分なことがしてあげられないのが辛いです。
たしかに、そうなると辛いでしょうけど・・・
でも、まず自分の体から治さないとね。
ひのパルちゃん達も、そういう事情は分かってくれると思う。
パピヨンは賢いですからね~
>フェンママと早く笑って(自分が)遊べますように・・・
ほんとね♪
秋・・・一緒に紅葉見にいきましょうか、
私も Cocoさんの二役 ボケとつっこみで!笑いたいわ~v-411

2014/07/06 (Sun) 03:16 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/07/06 (Sun) 10:34 | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

パピラヴママ~♡
>辛い時何回も
行ってあげようか?
って本気で言ってくれて
フェンママの気持ち♪ほんと嬉しかったよ~

あの時のYちゃんの様子は、ちょっと放っておけなかったからね~
行ったところでなんにも役に立たなかったかもだけど
ただ、行かなくっちゃ!って・・・(*_*;
>私にはフェンパパがついてるから大丈夫だよ!
って言った言葉羨ましかった~(笑)

そんなこと言ったかな~ウフフ・・・(^^ゞ
>家もまだまだだけど
落ち着いたら今度は私がフェンママに会いに行くから
待っててね~(`∇´ゞオホホ
パディちゃんお大事にね。

お互いに!
自分の体を労わりながら
頑張ろうね~

2014/07/06 (Sun) 14:49 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

ぱぴちゃんのねーねさ~ん♡
>検査!検査!検査!よりも
長く見てもらっている先生に 様子をみながらの投薬治療』
パディーちゃんにも負担が少なく いい選択をされたなぁって
思ってみていました。

ねーねさんも そう思いましたか?
そんな風に賛同してしてくださると
自分の決断は違っていなかったんだって、
ほっとしますわ~(苦笑)
頼りない飼い主ですね・・・
>確かに 今が試練な時なのかもしれませんね。
今までが 大病することなく
つくずく 楽な飼い主だったんですね~
>無理しない程度に頑張ってください!
無理しない程度に頑張ってください!
ありがと♪
頑丈な体が とりえのフェンママなので、大丈夫ですわ~(^^♪

2014/07/06 (Sun) 15:33 | EDIT | REPLY |   

とびママ  

NoTitle

健康な子が突然病気になると焦りますよね。
うちもホップの事があったのでよくわかります。
それにしても、バディちゃん大変ですね。
先生もいろいろ・・・・・・
セカンドオピニオンは確かに大切ですが
大事を取りながら見守ってくれるホームドクターに任せるという
パパさんの決断きっといい結果になると思います。
フェンママ深刻にならずに頑張ってね。
バディちゃん、一日も早くよくなりますように。

2014/07/06 (Sun) 22:26 | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

鍵コメEさ~ん♡
いつも
専門的なことを
私に分かりやすく説明してくださって
本当に感謝しております。

でね、でね、
金曜日の診察で
「眼底の揺れもなくなったようですね」と言われ!
そしたら
土曜、日曜と二日間
一度も痙攣症状が起こらなかったんですよ~
今日(月曜日)、通院しますが
もしかしたら、
快復の兆しが・・・
今夜には 良い報告ができそうですわ~
また、聞いてくださいね♪


2014/07/07 (Mon) 06:29 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

鍵コメIさ~ん♡
アクアの時もそうですけど
ネット検索しすぎて
頭の中がゴチャゴチャですわ~(苦笑)
私の頭には 
無駄な時間かも・・・と思うけれど
そうしてると落ち着くんですよね~(笑)

元気が! フェンママの唯一のとりえですよぉ~
まだまだ 頑張りまっせ~
心配してくれて
      ありがとねッ(^_-)♪

2014/07/07 (Mon) 07:20 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

鍵コメRさ~ん♡
良かれとおもった食事が
栄養失調になっていたとすれば
それはショックですよ~
でも
他の子には良くても
うちの子に合わないってこともあるんですよね。

たしかに・・・
去年までのフードに戻るっていうことも
あり!ですよね♪

パディにまで気遣ってくださって
いろいろ、有難うございました。

2014/07/07 (Mon) 08:05 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

とびママさ~ん♡
>健康な子が突然病気になると焦りますよね。
うちもホップの事があったのでよくわかります。

うちの子たちは 健康優良児なんだと
安心しきっていましたよ~
アホな飼い主でしょ!(^^ゞ
ところで ホップ君
大変だったんですね~
5月というと・・・とびママと私は
ちょうど同じ時期に病気のことをネット検索して
悩んだり焦ったり・・・していたんですね。
でも、
勉強して ちょっとばかり知識が身についても
私たちには どうしてやることもできず・・・
獣医さんにお任せするしかないんですよね~
とびママも私も
信頼できるドクターに出会えて
良かったですよね!!

2014/07/08 (Tue) 02:40 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment