-with Papillon-

フェンディとの生活に パディ、アクア、ヴィアンが加わり。。。 多頭飼いの難しさ 楽しさを覚書♪

リハビリ中の心得

4月19日のこと

  2月25日に 去勢手術して

  3月5日に 突然座り込み立つことが出来なくなって
      (腰痛・・・発症)

  3月6日に ステロイドの注射をうって、

  3月7日から内科的治療が始まったわけでして

     3月7日  夕方のみ
     3月8日~10日 朝夕一日二回の投薬

     3月11日~17日 朝のみ一日一回の投薬

     3月18日~30日 一日おきとなり

     4月2日~20日  二日おきとなり

     4月20日にて  投薬治療を終了しました。
28715.jpg

   
  3月27日・・・
  アクアの様子はどうかと
  お里のママさんから お電話がありまして・・・

  その頃 アクアの状態が一向に変わらず
  私自身も焦っていましたので
  お里ママさんにすべてをお話ししました。
  その時
  「どうしてケージ生活、絶対安静をさせなかったの!!」と
  私の甘さを指摘されました。
  それで
  悩んでいたセカンドオピニオンの決心をし
  3月27日
  お里ママさんも薦めた島田のW動物病院に行ったんですよね。

    発症した時点で
    W病院では 絶対安静のため入院させていたと・・・
    その後 二、三週間ケージレストしていれば
    元通りになっていたかもしれませんね!とも・・・
お里ママさんと
全く同じことを言われてしまいました。

ネット検索でも
28714.jpg

28714-2.jpg
『安静というのは 散歩に行かないという程度のものではなく
ケージレストといって、
トイレに出すとき以外は狭いケージの中で4~6週間の安定が
必要となります。
最も大切なのはケージレストによる安静で 
薬物は補助的なものでしかありません。』
                 と・・・

椎間板ヘルニア または、脊髄梗塞
初期段階の内科的治療としては
投薬中は 
ケージレスト!!


最低でも 1~2週間は必要だそうですが
私が 絶対安静を守っていたのは三日間だけ・・・(^^ゞ

アクアが痛がっていないので 
このくらいなら・・・と歩かせてしまったことが原因?で
アクアに〝後遺症〟を残してしまったようです。

寝て起きた直後は かなりのフラつきがあります。
家の中では まさに・・これぞ・・・〝後遺症〟ってかんじ!

でも、
外に出ると アクア自身にスイッチがはいるみたいで♪
      男アクア、健在です!


[広告 ] VPS


よーく見ると まだフラつきはありますが
完治したように見えますよね~
チッコの時も よろけたりしません!お外では・・・

セカンドオピニオン後
お里ママさんと
2週間ケージレストを約束したんですが
完璧に守れたのは カート生活で一週間!
             
           (過去記事)
28714-3.jpg
             
4月5日の浜松お泊りよりちょっと手ぬるくなってしまいました~
でも、
無駄では なかったようですね。 
        ありがとうございました。  


[広告 ] VPS


<ホームドクターの指示>

リハビリ中は、
筋力を左右均等につけたいので
リードを引っ張らせないようにしてください。
今後は、首輪は避けた方がいいでしょう。とのこと!

なるべくなら
ノーリードが望ましいらしいですが・・・
通常のお散歩では ノーリードはNGですものね~


[広告 ] VPS


このように お外では
リズミカルに歩いてくれるのですが
家では
不様な時が・・・
痛みを伴わないアクアは異常?・・・
特殊なんでしょうか
    不可解な現実と向き合っています。

完治したとしても、再発する恐れはあるものなので
アクアは まだまだ油断大敵状態!!

散歩中も
他のわんこと遭遇した時は抱きかかえ
無理な体制をさせないようにします。
とにかく今は
のんびり、ゆったり過ごせるように
心掛けています。

お出かけも 今までのようにはいかないとおもいますが
仕方ありませんね。


19日 狂犬病の注射は 
フェンディ&パディ&ヴィアンだけ
アクアは しばらく後に・・6月ころ・・・
その時、
家の中でもフラつきがなくなっているといいな!





それから
フェンディのことなんですが~
28722.jpg

舌だらりんことなってしまったフェンディに
      \問題発生/

常にむき出し状態なので
フェンディの舌は乾燥しきってしまい
少々ヒビ割れが・・・・・
すると
28722-2.jpg
「ハチミツを塗ってあげるといいでしょう」とのこと

ハチミツを舌にちょこっと塗ることによって
ペロペロと舌を動かし、口の中に入れるし、
そうすることによって、唾液も多くなるそうです。
なによりも
ハチミツには 殺菌作用があるそうですね。

ビタミン、カルシウム、鉄分をはじめ
各種のミネラルなど多くの有用成分が含まれた食品!

傷の治りを早めたり
様々な薬効があるようなので
他のわん達にも 一日二回ほど舐めさせています。


人間にも♪
美容効果もあるので
お米を研いだあとハチミツを小さじに一杯入れ
30分くらいしてから 炊き込むといいそうですよ~(^_-)♪

スポンサーサイト

 病気:治療:ケア

14 Comments

hatata  

貴重な記事ですね

1ヶ月~1ヶ月半のケージレスト。
勉強になりました~。
骨折や、手術後は、ケージレストさせますが。
それ以外のときも、必要なのですね。

具合が悪い子は、よけい愛おしくなってしまい。
ケージから出して抱きしめたりしちゃいますよね。

家の子達も、年をとってきています。
ロンも、もうすぐ10歳。ルウも冬に10歳。
シニア犬にふさわしい暮らしが必要だと思います。
+何かあったときは、落ちついて対処、
が必要なのですね。
hatataと目が合うところ(高さ)。すぐ近くにケージを置いておきます!

まぁ、人間も年をとってきているので、「疲れたら休養」っていう。
そういう感覚は、わかります。

フェンママのblogは、皆さんが見に来ているので。
多くの犬と、犬のママ達にとっても、貴重な記事となったことでしょう。

2014/04/26 (Sat) 20:14 | REPLY |   

ぽぽママ  

NoTitle

ケージレスト 初めて聞く言葉ですよ(^_^;)
それくらい私も できないかも
「心を鬼にして!」って思っても なかなか実行するのは難しいですよね
ましてや 多頭飼いであればなおさらですよね
一緒に がんばろうね~☆

今度会うときには フェンデイ君に 美味しいはちみつ持って行きますね~
どんな蜂蜜でも いいのかな?

ps.最近子守しててなかなか来れなくてごめんなさい

2014/04/26 (Sat) 21:08 | EDIT | REPLY |   

パピラヴママ  

わがままなわんこはその子が悪いんじゃなくて
飼い主が悪いからって言うけど
やっぱり可哀相でも心を鬼にして
接しなくちゃいけない時もあるんだね(;_;)
私が同じ立場だったら
多分可哀相だからって
ケージレスってのにはしないかなぁ

でも厳しくするのはその子の為なんだよね(ρ_;)


フェンママは凄いね~
こうしてblogに残す事で今までの細かい治療とか
見返す事できるし
やっぱりblogって大切かも(*^o^*)

ハチミツかぁ~
パピは余り水飲まないから
唾液が出やすくなるように
家もたまにハチミツあげてみよ~

2014/04/26 (Sat) 23:30 | REPLY |   

ルビーまま  

NoTitle

今回の記事、とっても参考になりました。
ルビーの場合も一番いいのは狭いケージに入れることですと
先生がおっしゃってました。
動かさないのが一番なんですね。

うちは1頭飼いで、落ち着いた年齢なので、
家にいるときはほとんどじっとして過ごしていますが、
夕方にはボールで遊ぶ時間を作ってそれが楽しみでもありました。
改めて、コミュニケーションできるのって素晴らしいことだったんだと思いました。

今はじっと安静にして、以前のようにボール遊びやお出かけができるようにしたいです。
少しでも治りが早くなればと思います。

PS.ルビーの誕生日にお祝いのコメントありがとうございました。
とっても嬉しかったです。^^
またいろいろ教えてくださいね~~。

2014/04/27 (Sun) 12:36 | EDIT | REPLY |   

えつ  

NoTitle

アクアくん、徐々に良くなってくれればいいですよね、時間がかかっても
ゆっくりでもいい方向に向かってくれればいい゛てすよね。
もし、チョット後遺症が残ったとしても、受け止めれはいいものね。
フェンママさんだったら沢山の愛情ですべてなんでも受け止めて
あげられるものね。

フェンディくん、はちみつがいいのですか~。乾燥から守ってくれるのね。
私もごはんにはちみつ~やってみようかなっ☆美容によさそうですものね。

2014/04/27 (Sun) 19:37 | REPLY |   

イチきなママ  

NoTitle

アクアくん、順調に回復していて 本当によかったよかった。
初めてのことだもの、いろいろ分からないのは仕方がない。
決してご自分を責めちゃいけません。
フェンママの深い愛情で アクアくんもここまで元気になったもの。
セカンドオピニオンの良い病院も見つり、今後の対処の仕方も分かり、よかったじゃないですか。
ワタシは人間もワンコも セカンド、サードあたりまで必要だと思ってマス。
患者の寿命は医者or病院によって決まりますから〜。

ワタシはケージレストは可哀相だと思わないとっても冷たい飼い主です。
特に我が家のような多頭飼いの場合はなおさら必要。
とっても辛いけれどね。仕方かない。
いきなりケージレストさせるのはワンコもストレスを感じるだろうから、
日常的に意識的にケージ内で過ごさせる時間を作っています。

イチローもいつ発病するか分からないので、とっても参考になりました。
ありがとう。

室内でカートを利用するのも、ナイス・アイデア♫
シニアになって身体が動かなくなった時にも活用できそうです。


2014/04/28 (Mon) 07:17 | EDIT | REPLY |   

papiruiママ  

NoTitle

ケージレスト・・・・
私も無理です。。。
安静にしなくては・・・って思ってもケージに閉じ込めておくなんて出来ない・・・
しかも最大6週間なんて・・・・。
ケージin=可哀想。。。ってパピをお迎えした時から思ってる私は
今まで一度もケージに入れたことはないんです。
だから フェンママの気持ちがすごくよくわかるよ。

フェンママすごいね。
こんなにいっぱい調べたんだね。
我が子のために こんなにも一生懸命になって頑張っているフェンママを尊敬します。

はちみつ!!!
そんないい事があったんだね~
私もさっそくパピルイに・・・・(*´艸`*)
ねぇねぇ・・・フェンママ~
炊飯時にはちみつ入れちゃってご飯甘くならない??
気にならない甘さなのかな??

2014/04/28 (Mon) 08:51 | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

hatataさ~ん♡
>骨折や、手術後は、ケージレストさせますが。
それ以外のときも、必要なのですね。

普通 その認識ですよねぇ。
ケージレスト・・・
1~2週間でOKな子もいれば、3~4週間の子も!って、
その子の状態で差はあるでしょうし、
それぞれ ドクターの判断も違うでしょうし、
何をどう信じてお任せするかは
わたし達飼い主の責任なんですよね~

今回も最初からカート生活に気付いていれば
後遺症を防げたのかも・・・と思うと
アクアに申し訳なくて・・・(/_;)

だからといって、
今まで以上に アクアを優先させたら
フェンディ&パディがちょっと可哀相?
多頭飼いって楽しいけど、調整するのって難しいですよね。
 

2014/04/29 (Tue) 03:40 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

ぽぽママ~♡
>心を鬼にして!」って思っても なかなか実行するのは難しいですよね
ましてや 多頭飼いであればなおさらですよね

W病院のIドクターに
「家で安静に出来ないからって入院させる子は沢山いますよ」って・・・
それに、あの日 MRIをすすめられたんですよね~
私が 「去勢手術したばかりだから しばらくは麻酔を避けたいんです」と言ったら
「全身麻酔でも麻酔の量が違うから問題ないですよ」って・・・
あの時、
やっておくべきだったのかな~って、後悔したり・・・
もう、なにがなんだか・・・どうすれば良かったのか?って
正直 今だモヤモヤとすっきりしていないんですよね~
>今度会うときには フェンデイ君に 美味しいはちみつ持って行きますね~
どんな蜂蜜でも いいのかな?

あげるといっても、一日に二回程度 舌にチョコっと塗る程度だし、
なかなか減らんよ~(笑)
気持ちは嬉しかったわン、ありがとね~♪

2014/04/29 (Tue) 04:49 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

パピラヴママ~♡
>わがままなわんこはその子が悪いんじゃなくて
飼い主が悪いからって言うけど

あの小さな頭で あれこれ考えているんだよね~
わたし達飼い主の顔色をみながら、悪さしてるし~
飼い主が悪いっていうか、
可哀相な飼い主!?!・・・(爆)
>でも厳しくするのはその子の為なんだよね(ρ_;)
愛しい子供に対して 
心を鬼にするのは、切ないよね~悩むよね~
>こうしてblogに残す事で今までの細かい治療とか
見返す事できるし
やっぱりblogって大切かも(*^o^*)

じつはね、
今回アクアがこんな風になってしまったことで
私、考え方が 少し違ってきたような気がするの。
この子が望んでること、楽しいとおもうことは何だろって・・・
お出かけも、アクア中心に考えたら
逆にあっちこっちのお出かけができなくなってしまったかんじ~
どうしましょ!(苦笑)
>パピは余り水飲まないから
唾液が出やすくなるように
家もたまにハチミツあげてみよ~

フェンディの舌のヒビ割れね、
今は潤ってるかんじ!!
ハチミツは おすすめよ~(^^♪

2014/04/30 (Wed) 03:44 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

ルビーままさ~ん♡
>ルビーの場合も一番いいのは狭いケージに入れることですと
先生がおっしゃってました。
動かさないのが一番なんですね。

骨折とか手術後なら分かりますが
内科治療(投薬)=絶対安静とは・・・ねえ・・・
切ないですよね~
>うちは1頭飼いで、落ち着いた年齢なので、
家にいるときはほとんどじっとして過ごしていますが、

ルビたんは 聞き分けもいいですものね~
我が家みたいな多頭飼いは・・・難しいですぅ~(/_;)

やっぱり!!
ルビたんのお父さんが
チャンピオンだったんですねッ!
納得ですわ~(^_-)♡

ルビたん
早く良くなりますように~v-421

2014/04/30 (Wed) 04:08 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

えつさ~ん♡
>アクアくん、徐々に良くなってくれればいいですよね、時間がかかっても
ゆっくりでもいい方向に向かってくれればいい゛てすよね。

焦らずゆっくりでも・・・ですよね~
>もし、チョット後遺症が残ったとしても、受け止めれはいいものね。
その時は、
過去の栄光時の写真を持ち歩いて
自慢しまくりますわ~(爆)
>私もごはんにはちみつ~やってみようかなっ☆美容によさそうですものね
艶っぽいご飯に炊きあがって
よかったですぅ~
メッチャおすすめですよん(^^♪

2014/04/30 (Wed) 04:35 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

イチきなママさ~ん♡
>アクアくん、順調に回復していて 本当によかったよかった。
初めてのことだもの、いろいろ分からないのは仕方がない。
決してご自分を責めちゃいけません。

これで回復と言えるんでしょうか・・・
私ね、あるお方に
「フェンディママさんって、詰めが甘いですね」って、
言われてしまいました~。
ちょっとショックだったけれど
全くその通りですよね~(-"-)
>いきなりケージレストさせるのはワンコもストレスを感じるだろうから、
日常的に意識的にケージ内で過ごさせる時間を作っています。

ヴィアンを迎えたときは、
カフェでも、車内でも、ケージの中に居れるように習慣づけようとしたんですけどね~
いつの間にか 四六時中フリーになっていました~(^^ゞ
ダメな飼い主ですね!
>室内でカートを利用するのも、ナイス・アイデア♫
このアイデアはhatataさんからも褒められましたよん♪
フェンママの脳みそは、窮地にたつと働くようですね~(笑)
 

2014/05/01 (Thu) 11:19 | EDIT | REPLY |   

フェンディママ  

NoTitle

papiruiママさ~ん♡
>ケージレスト・・・・
私も無理です。。。
安静にしなくては・・・って思ってもケージに閉じ込めておくなんて出来ない・・・

お里ママのところにいるアクアのお父さん
ハミルトン君も7歳の時 腰痛になったそうです。
2週間、ケージレストをさせたら
元通りになったと、聞かされました。
その時は、かなり反省しましたが・・・
ずーーっとは、無理ですよね~
でも、室内のカート利用のアイデアは
私の錆びついた脳みそが 必至でフル回転したようですね。(笑)
>こんなにいっぱい調べたんだね
調べまくって、相談しまくって 、
頭の中はゴチャゴチャよ~(爆)
お蔭で、何十年振りで胃痙攣になったわよ~(苦笑)
>炊飯時にはちみつ入れちゃってご飯甘くならない??
気にならない甘さなのかな??

お米を研いたあと、小さじに軽く一杯!
15分~20分ほどしてからスイッチを入れるだけ~
艶っぽくて、メッチャ美味しいご飯が炊きあがりましたよ。
癖になりそうですよん♪

2014/05/01 (Thu) 12:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment